オリオン嵐山ゴルフ倶楽部
 
  • 16番ホール
  • 16番ホール
  • 16番ホール
  • 16番ホール
16番ホール

No.16Par 5

第1打落下地点までの両サイドにはナンヨウスギとバンカーでガードされ第2打目地点からは右ドッグレッグのロングホールです。

近道を狙わずフェアウェイをキープする事が大切です。ティーグラウンドから右に180ヤード付近と左に200ヤード付近にクロスバンカーがあります。距離を稼ぎたいロングホールではできるだけ避けたいものです。

また、第3打目地点にも左右にバンカーがあり特に右サイドの大きなバンカーには注意が必要です。

アプローチではグリーン正面にグラスバンカーがあり横長のグリーンの奥はOBになります。距離感を大切に攻めて行きましょう。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
504 479 443 443
 
  • 17番ホール
  • 17番ホール
17番ホール

No.17Par 3

距離の長い池越えのショートホールです。グリーン右サイドと左サイドで高低さがある2段グリーンになっています。

グリーン奥にはバンカーが2つあり、そこに入ると前下がりの難しいバンカーショットになります。また、グリーン左サイド手前にも小さなバンカーがあります。

このグリーンもピンの位置によって難易度が大きく変わります。ピンが右側の位置だとグリーンをはずしてもアプローチは比較的簡単ですが左側だと距離感が難しくなります。

ティーグランドに立つと池がかなりのプレッシャーになりますが、グリーンに向かって果敢に挑戦して下さい。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
227 211 193 139
 
  • 18番ホール
  • 18番ホール
  • 18番ホール
18番ホール

No.18Par 4

正面にクラブハウスを見ながらのティーショットは広いフェアウェイに思い切って打てます。フェアウェイ右サイドには林があり、打ち込むと第2打目はグリーンが狙えなくなります。

フェアウェイからでも第2打はグリーン面が見えない打ち上げとなりますのでショートしないようにクラブ選択をしましょう。また、フェアウェイ左サイドからは池越えになるため、打ち急がずヘッドアップしないよう心がけて下さい。グリーンの左右にバンカーがあります。特に左のバンカーはあごが高く距離もありますので要注意。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
422 399 373 305