オリオン嵐山ゴルフ倶楽部
 
  • 7番ホール
  • 7番ホール
  • 7番ホール
  • 7番ホール
7番ホール

7番ホール

第1打は谷越えで、左サイドにOBがつづき、またフェアウェイは大きくうねるコース随一の難ホールです。

右サイドから失敗を恐れずに思い切って果敢に攻めることが、このホールを攻略する最善の方法です。また、このホールは第2打目地点から第3打目地点が見えないためグリーン方向を狙うと左のOBゾーンに入る恐れがあります。

左へ引っかけないように注意してショットして下さい。方向はグリーンまで150ヤード付近にあるイダジイの木の上か右狙いで。

グリーンは砲台グリーンでショートすると手前にもどってしまい、オーバーすると左足下がりでグリーンに落ちてからは下り斜面となる難しいアプローチになります。グリーンは奥に馬の背があり、カップの位置によっては悩ましいパットになるかもしれません。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
549 524 508 464
 
  • 8番ホール
  • 8番ホール
  • 8番ホール
8番ホール

8番ホール

ティーグラウンドからダイナミックな打ち下ろしのミドルホールです。
左右OBのため、260ヤード付近の鳥の「サシバ」を形どったバンカーを狙い、まずフェアウェイキープする事が大切です。

左右OBなのでプレッシャーはかかりますがフェアウェイは以外と広いため方向重視でティーショットして下さい。

第2打目地点からは逆に打ち上げとなりますがグリーンの手前には何もないので手前から攻めて行く分にはグリーン周りはやさしいと言えます。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
356 350 338 240
 
  • 9番ホール
  • 9番ホール
  • 9番ホール
  • 9番ホール
  • 9番ホール
9番ホール

9番ホール

フェアウェイは広々としていますが、右に傾斜しているので左サイドから攻めたいホールです。ティーショットは思いっきり打てますがフェアウェイ左右にバンカーがあるので注意してください。

セカンドショットはグリーン左サイドのOBゾーンと右サイド手前のバンカーに注意しますが、さらに右に行くと「イタジイ」の林があり、打ち込むと脱出が難しく要注意です。

ティーショットに自信のある方は思い切ってキャリーで260ヤードのバンカー越えを狙ってください。バンカーの先はフェアウェイが下っているので300ヤードショットに!!残りのセカンドショットはショートアイアンでバーディーチャンスも。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
408 382 354 340