オリオン嵐山ゴルフ倶楽部
 
  • 4番ホール
  • 4番ホール
  • 4番ホール
4番ホール

4番ホール

上下2つのグリーンがあるショートホール。
ティーショットが谷越えとなり、距離感に注意。

上のグリーンの場合距離もたっぷりあるので、手前にショートすると難しいアプローチが残ります。大きめのクラブでグリーンを狙ったほうがグリーンをこぼれても、アプローチはやさしいほうです。
思いっきりピンを狙ってティーショットして下さい。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
201/166 171/133 151/116 151/116
 
  • 5番ホール
  • 5番ホール
  • 5番ホール
  • 5番ホール
5番ホール

5番ホール

まっすぐでフラットなフェアウェイがつづき、ドラコンに最適なホール。左サイドにはOBゾーンがつづいているので右サイドから攻めるのが安全です。
しかし、フェアウェイ右サイドのバンカーには要注意。

アゴが高いのでセカンドショットは長いクラブでグリーンを狙えなくなりショートアイアンで出すだけとなります。

また、グリーンから60ヤード右手前のバンカーも微妙な距離感が必要で難しいバンカーショットとなるため、避けたいところです。

グリーンは横長で奥はOBではありませんが行き過ぎるとピンが見えない打ち上げのアプローチが残ります。 グリーンは横長で左側は軽い馬の背があり、手前には小さいバンカーが4つありますのでカップが左の場合は安全にセンター狙いで。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
511 497 471 414
 
  • 6番ホール
  • 6番ホール
  • 6番ホール
6番ホール

6番ホール

ティーグラウンドから左の谷間に沖縄本島北部特有の原生林が望めます。
特に、天然記念物である「ヒカゲヘゴ」の群生が見られ気分は亜熱帯。

このホールは、やや打ち下ろしになりますがグリーン手前にショートするとグラスバンカーのためアプローチが難しくなります。少し大きめのクラブのほうが安全です。

グリーンは大きく左から傾斜しているため、ピンから距離のあるパットは距離感が難しくなります。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
195 166 151 151