オリオン嵐山ゴルフ倶楽部
 
  • 4番ホール
  • 4番ホール
4番ホール

No.4Par 4

ティーグラウンドからダイナミックな打ち下ろしのミドルホールです。
左右OBのため、260ヤード付近の鳥の「サシバ」を形どったバンカーを狙い、まずフェアウェイキープする事が大切です。

左右OBなのでプレッシャーはかかりますがフェアウェイは以外と広いため方向重視でティーショットして下さい。

第2打目地点からは逆に打ち上げとなりますがグリーンの手前には何もないので手前から攻めて行く分にはグリーン周りはやさしいと言えます。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
356 350 338 240
 
  • 5番ホール
  • 5番ホール
  • 5番ホール
5番ホール

No.5Par 4

ティーショット落下地点には沖縄本島の形をしたバンカーが待ちうけており、 バンカー越えを狙うか、バンカー前に刻むかの判断がポイントに なります。距離が短いからといって不用意に攻めると痛い目に遭います。

フェアウェイの右サイドはグリーン横までOBゾーンになっているので距離よりもコントロールが重要になります。安全にバンカー前の平坦な場所にティーショットしても、残りはミドルアイアンの距離なのであえてバンカー越えを狙わないほうが得策です。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
393 362 341 341
 
  • 6番ホール
  • 6番ホール
  • 6番ホール
6番ホール

No.6Par 4

ティーショットは谷越えになり、さらに落下地点のフェアウェイは大きくうねる打ち上げのホールです。ティーグラウンド先は谷でOB。

さらにこのホールの右サイドはグリーンの奥までOBが続いています。 距離も短いので確実にフェアウェイ左サイドの安全な場所にティーショットし、残りはショートアイアンかミドルアイアンで狙えます。

横長のグリーンは微妙なアンジュレーションがあり、セカンドショットは距離感が要求されます。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
357 328 301 286