オリオン嵐山ゴルフ倶楽部
 
  • 1番ホール
  • 1番ホール
  • 1番ホール
  • 1番ホール
1番ホール

No.1Par 4

フェアウェイ右方向には、乙羽(オッパ)岳が望める距離のあるスタートホール。フェアウェイが広く、ティーショットは気持ちよくスタートできます。

フェアウェイには左右にバンカーがあり特に右のバンカーはアゴが高い為ショートアイアンで出すだけとなります。

第2打目からは軽い打ち上げになりますが、グリーンは真っすぐに狙えます。 このホールは距離もたっぷりあるので、むりせず3オン狙いで!!

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
450 431 408 358
 
  • 2番ホール
  • 2番ホール
2番ホール

No.2Par 3

ティーグラウンドから左の谷間に沖縄本島北部特有の原生林が望めます。
特に、天然記念物である「ヒカゲヘゴ」の群生が見られ気分は亜熱帯。

このホールは、やや打ち下ろしになりますがグリーン手前にショートするとグラスバンカーのためアプローチが難しくなります。少し大きめのクラブのほうが安全です。

グリーンは大きく左から傾斜しているため、ピンから距離のあるパットは距離感が難しくなります。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
195 166 151 151
 
  • 3番ホール
  • 3番ホール
  • 3番ホール
3番ホール

No.3Par 5

第1打は谷越えで、左サイドにOBがつづき、またフェアウェイは大きくうねるコース随一の難ホールです。

右サイドから失敗を恐れずに思い切って果敢に攻めることが、このホールを攻略する最善の方法です。また、このホールは第2打目地点から第3打目地点が見えないためグリーン方向を狙うと左のOBゾーンに入る恐れがあります。

左へ引っかけないように注意してショットして下さい。方向はグリーンまで150ヤード付近にあるイダジイの木の上か右狙いで。

グリーンは砲台グリーンでショートすると手前にもどってしまい、オーバーすると左足下がりでグリーンに落ちてからは下り斜面となる難しいアプローチになります。グリーンは奥に馬の背があり、カップの位置によっては悩ましいパットになるかもしれません。

バックティー レギュラーティー フロントティー レディースティー
549 524 508 464